FC2ブログ

EDF-05エネルギー分散型蛍光X線分析装置

固形燃料RPF・廃棄物中の塩素の検査スクリーニング測定が短時間で可能になります。
環境を配慮した塩素濃度管理が重要なテーマとなるなか、RPF中の塩素濃度の測定に蛍光X線分析の簡便・迅速性が注目されています。
エネルギー分散型の蛍光X線分析装置(EDXRF)のため、サンプルを壊したり溶かしたりせずに測定結果が得られます。
また、測定結果は管理したい値を比較・判別され、OK,NG表示されます。
原材料から製品まで幅広く測定可能でサンプルを破壊しません
05x線


RoHS規制元素検査装置 EDF-05C 基本情報
■ハロゲンフリーなどで問題の塩素成分の測定が出来ます。
■ボタン一つで簡単操作、誰でも簡単に測ることができます。
■サンプルを壊したり、溶かしたりせずに測定できます。
■小型軽量でどこででも使えます。(重量 約20kg)
■100Vのコンセントにつなぐだけで、すぐに使えます。
■液体窒素不要で日常のメンテナンスも簡単です。
※その他、管理されたい元素がある場合は、お気軽にご相談ください。

問い合わせ:株式会社イーアンドエム
取扱店:(株)ティアイエス
info@tis-chaco.com
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TiS co.,ltd

Author:TiS co.,ltd
FC2ブログへようこそ!
電子部品(国内・海外半導体や抵抗・コンデンサーその他機構部品)
基板設計及び基板加工など総合的受けている。部品総合商社です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR